日々のあれこれ

プロが使う編集ソフトが激安に?

みなさんも編集作業楽しんでやってますか~??

 

編集作業といえば、動画編集ソフトが必要になりますよね。
色々特徴がある動画編集ソフトもあり、無料だったり有料だったりと
楽しんで探している方もいらっしゃるかと思います。

うえぽん
うえぽん
自分に合ったソフトを探すのも楽しいですよね♪

 

ワタクシも「編集ソフトならどれがいい?」って聞かれることがあるので
まとめてみようかと思います。
また、ワタクシが使っている動画編集ソフトもあるので、参考になればと思います。

 

色々あるのよ・・・編集ソフト

 

無料、有料の編集ソフトがありますが、実際には
使ってみて自分に合ってるのか?と、使って慣れるのが一番早い(笑)です。

 

うえぽんが使ってみたソフトをまとめてみるとこんな感じです。
もうちょいあった気がしたのですが、忘れてますね(汗)

 

<動画編集ソフト>

・AviUtl
・iMovie
・Final cut Pro X
・Filmora
・Adobe Premiera
・Vegas Pro

 

無料、有料の両方使用した経験はありますが、力を入れているところが
違うところがあったり、個性がありますね。

 

もちろん、有料のものは、サポートがあったり、バグフィックスがあったり、
最初から利用できるエフェクトがあったりと、もちろん良いのですが、
2019年に久しぶりにアプデされたAviUtlは、無料で利用できるにもかかわらず、
有志による作成された、様々なエフェクトのプラグインが利用できたりします。

設定が難しいといわれることもありますが、無料であるなら
検索すれば使い方も出てくる、AviUtlがおすすめですね。
ただし、Windowsのみなのは残念なところではあります。

 

激安になる有料編集ソフトがあるんですよ?

 

有名どころの有料ソフト、Adobe社のPremieraは、他のAdobe製ソフトとも
連携しやすく、編集テクニックなどは、本や、ネットで検索すれば、参考になる
情報もいっぱいあるので、ものすごく使いやすかったのです。

ただ、コンプリートプランだと、2019年10月現在で月額5,680円(税別)と、
様々ソフト利用できる反面、年間で考えると6万円は超えちゃいますよね。

 

アフィリエイトや、アドセンスでの収入があればいいのですが、
初期投資や個人で利用するにはなかなかハードルが高い部分ではあります。

 

最近、ワタクシが利用しているのは、Vegas Proシリーズです。

 

もともとはSony Creative Software社にて開発されていた編集ソフトで
「ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア」の映像編集にも利用されています。

そして何と言っても驚異の割引率!!

時期によるのですが、2019年10月末までだと
映像編集ソフトの「Vegas Pro 17 Edit」が81%off
7,980円(税別)※割引前は43,092円なんです。

 

ワタクシが購入した2019年8月末だと、色々なソフトの同梱版だと、
93%off22,480円(税別)※割引前は337,344円なんです。

 

ねこたろう
ねこたろう
破格のお値段なのです!!

日本での販売は、リンク先のソースネクストにて行っており、
最新情報はサイトで確認してもらえればと思います。

 

Vegas Proってこんな感じ

 

 

自分の使いやすいように若干カスタマイズしていますが、
ワタクシが配信している動画の編集画面になります。

上下に分かれており、上(左)が素材、上(右)が
プレビュー画面です。

下は、タイムラインとなっていて、素材をカットしたり
つなぎ合わせたりする部分になります。

2019年は、バージョンが17に上がり、
モーショントラッキング機能や、HDR機能が
追加されたりと、バージョンアップしています。

 

4Kにも対応しているので、高画質で動画編集したものを
作成したいということもできますね。

 

デメリットというか残念というか

 

ビッグタイトルのゲームでも利用されているこのVegas Proですが、
大手の編集ソフトであるAdobe社製に比べると、
本やネットで検索しても情報がとっても少ないのです。

ソフト本体についてくるチュートリアルを利用すると
基本の操作自体は、教えてくれるので、
その通りに一度やってみると分かるのですが、
参考になる本や資料が少ないのは事実です。

参考になるサイトや動画は、基本海外サイトの
方が充実しているので、そちらを参考にすることもできます。

今後要望があれば、基本的な操作について
ブログに載せてみてもよいかもです。

ではでは。